歯科医院 南荒子の森【名古屋市中川区・南荒子駅すぐ目の前!矯正・審美・予防歯科 歯周病・インプラント・顎関節症】

歯科医院 南荒子の森【名古屋市中川区・南荒子駅すぐ目の前!矯正・審美・予防歯科 歯周病・インプラント・顎関節症】

歯科医院 南荒子の森【名古屋市中川区・南荒子駅すぐ目の前!矯正・審美・予防歯科 歯周病・インプラント・顎関節症】
ごあいさつ
 

みなさまへのごあいさつ

「10年ひと昔」と言いますが、平成18年8月1日にこの地で「歯科院 南荒子の森」として移転・開業させて頂いてから10年が過ぎました。「50才になったらお釣りの人生やで」と言われ、心新たにして移転させて頂きました。
「お釣りの人生」とは、受けた恩をお返しする人生、
施す人生という意味です。

私自身としましては公私にわたって先達の皆さん方に対する恩返しと未来の人々の礎となることだと思います。

さらに、長らくこの地で歯科医療を続けてこられたのも、
ご理解していただいた患者さん・スタッフ・家族のおかげであり、
ご近所の方々のおかげ、業者さんたちのおかげと、
すべての方々に感謝せずにはおられません。


移転当初は、歯科医師は私1人、スタッフも4人程で始まりましたが
今や歯科医師4人で、総勢12人でさせて頂けるようになりました。

この10年間で歯科は虫歯などを治す「治療」から虫歯や歯周病にさせないような「予防」の時代へと変わってきました。
スタッフが増えたのもお一人お一人の予防に携わるスタッフが増えたことにつきます。昨今この日本でもいろいろな社会問題があり、信頼という二文字が忘れられているような気がします。
お一人、お一人の個性に合った指導と予防誰しも社会生活を営んでいく限り、歯科医療であろうと、医科であろうと、自動車製造販売であろうと食品販売関係者であろうと、皆 信頼関係で成り立っています。
人が人を信じる事ほど尊いものはないと思います。
これからも信頼されるためなら私はどんな苦労をも惜しまず、
人と人の和を大切に
残りの人生やっていきたいと思います。

自分をここまで育ててくれ人々への恩。
たとえ、その方々が亡くなってしまってもその恩を感じながら
未来の人々へ恩返しすることが私の仕事と思っております。

「歯科院 南荒子の森」  院長 佐藤 亮



  • 歯科院 南荒子の森 求人情報
  • 歯科院 南荒子の森 お問い合わせ
  • 歯科院 南荒子の森インプラントQ&A
  • 歯科院 南荒子の森 院長のコラム
  • 審美治療システムCEREC(セレック)
  • 3D・CTスキャンGALILEOS
  • 歯科院 南荒子の森 診療案内